Skip to content

自前で組み立てできるステージもある

ミュージシャンのライブコンサートや大規模な屋外イベントの他、学園祭や社内イベントなどでも設営され、様々な催し物でイベントを彩るステージ。

大規模なイベント会場に設置されている巨大なものをイメージする人も多いかもしれませんが、そのサイズや強度には様々な種類があります。ライブコンサートなどで使用されるタイプのものは音響関係や演出のための機材の重みや、ステージ上で行われるパフォーマンスの動きに耐え、大勢集まった観客に危険が及ばないようにしっかりとしたものが必要になるため、組み立てを専門に行っている会社などが重機などを利用して、専門的な知識を持ったスタッフが大人数で組み立てることが多いです。一方で、社内行事などの規模の小さな行事で使うための簡易タイプのステージもあります。檀上での動きが少ない場合などは、少人数で簡単に組み立てられる簡易型のステージが重宝するでしょう。

特に毎月のように行う行事がある場合などは、外注するよりも自前で用意できるものを選ぶ方が経費削減の上でも役立ちます。自前で組み立てが出来るステージの中にも、ある程度の強度とサイズを有しているものもあり、数百人規模のイベントなどであれば十分に利用することができ、ダンスや演劇といった出し物もすることも可能です。行事に参加する人数や内容などを吟味し、必要に応じて適当なものを選択し、イベントなどを円滑に運営できるようにすることが重要になってきます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *