Skip to content

日数や設営の調整がしやすいレンタル用のステージ

わずか1日だけステージを設営したいと思った時には、レンタルサービスを利用するという方法があります。

レンタルする期間は融通が利くのですが、1週間という利用も可能であれば、3日の利用も可能ですし1日だけレンタルすることもできます。レンタルしてステージを設営する場合の使用例ですが、まずステージは届けてもらえますので便利です。場所を指定して届けてもらえますので助かります。届けてもらうタイミングや返却するタイミングですが、午前中の内に届けてもらってお昼過ぎぐらいから使い始めて、数時間使った後に返却するといったことが可能です。

その日の内に集荷に来てもらえますので、自分たちで管理しておく必要がありません。お昼から夕方ぐらいまでイベントを行いたい時に利用するのに良いでしょう。イベントを行う際のステージの設営や撤去は、レンタルサービスを提供する側の人に手伝ってもらうこともできますので助かります。組み立てるのが簡単なタイプもありますので、自分たちで設営をするというのも手です。

ちなみに、個人でレンタルをすることもできますので、プライベートシーンで活用することもできます。ちなみに、設営と撤去だけでなくイベント当日の運営の面でサポートしてもらうこともできます。イベントの開催経験が少なく慣れていなくて不安だという人は、サポートしてもらうのも良いです。そうすれば、うまく進行させることができますので助かることでしょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *